買取査定が難しい自動車は無料で廃車できるサービスを利用しよう

車のおもちゃ
  1. ホーム
  2. 廃車の高値査定を導き出す

廃車の高値査定を導き出す

車の模型

廃車にも価値がある

廃車査定は、思わしくないのが通常です。しかし、思っている以上に高値の廃車査定がつく場合があります。もちろん、廃車であっても価値が認められたから高値の廃車査定がつくのですが、では、廃車の価値とは何かというと、多くは部品です。廃車を解体すれば、個々の部品となりますが、個々の部品には使えるものがありますので、それが廃車の価値となります。そんな部品に価値はあるのかと思うかもしれませんが、中古部品のマーケットは実は大きいのです。例えば、部品が故障したので交換したいけれども、新品の部品だと高額過ぎるといったケースです。こういったケースは日本国内でもありますが、海外でも多くあります。従って、中古部品販売は成立するのであり、廃車査定も高値が現実としてあるのです。

買取業者選びは必要

但し、高値の廃車査定をするのは一部の買取業者であり、一般的な買取業者は冒頭に記述したとおりの思わしくない査定額を提示します。なぜなら、一般的な買取業者は修理や調整はするにしても、解体はせず、車を車として再販することを目的に買取するからです。従って、廃車に価値を認めませんので、査定は思わしくなく、査定額がゼロということもあります。それどころか、廃車引き取りにかかる費用を請求する買取業者もあります。このようなことですので、廃車を査定してもらう際には、まずは買取業者選びをしなければならないのです。廃車専門の買取業者や、廃車査定も行っているとしている買取業者でなければ、上記のようなことになってしまう可能性が高いので注意すべきです。